<更新日>2018.09.06
さやかさやか

やっと彼氏ができても、なんだか長続きせず数か月で別れてしまうあなた。

恋愛が長続きしないことには理由があります。

あなたの恋愛が長続きしない理由を明らかにして、彼氏と長続きする秘訣を紹介します。

恋愛が長続きしない女性の6つの特徴

実は私も恋愛が長続きしない女でした。

付き合っても1ケ月か3か月で別れてしまうことは当たり前で、長くても6か月と長く付き合うことができない状態でした。

私の実体験を元に恋愛が長続きしない理由を紐解いてみたいと思います。

1.飽きっぽい性格

飽きっぽい人って、新しいもの好きでなんでも欲しくなるけどすぐに飽きてしまう人が多いよね。

持っているものもコロコロ変える人が多いと思う。

恋愛に対しても、コロコロ気が変わりやすく、彼氏をアクセサリー感覚として考えている傾向にあります。

アクセサリー感覚なので、「彼氏に飽きたら別れればいい」と安易に考えています。

また恋愛においては「熱しやすく冷めやすい」ので、付き合うまでが非常に燃えてしまい、付き合えた途端冷めてしまうこともあります。

熱しやすく冷めやすい人は、あなたの考えを改めない限り、彼氏と長続きすることは難しいでしょう。

2. 別れてもすぐ次に新しい彼氏がいる

別れてもすぐ次に新しい彼氏を見つける人は、恋愛が長続きしない女性に多いです。

恋愛に対して見栄っ張りな場合、「彼氏がいない期間があると恥ずかしい」と思ってしまい、別れたらすぐに新しい彼氏を見つけます。

つまり「あの人と付き合いたい!!」ではなく「とにかく彼氏が欲しい!!」と思っている証拠。

極端な言い方ですが、相手は誰でもいいので彼氏が欲しいという状態なんです。

そんな安易に付き合ってしまうので、恋愛が長続きしなってしまいます。

熱しやすく冷めやすい人は、これに陥りやすいです。

実は私がコレでした。

私の場合は「誰でもいい」までは思ってなかったですが、別れたら「ちょっとこの人イイな」と思った人を狙って付き合っていました。

狙った獲物を獲得する(付き合う)ことを楽しんでいたように思えます。

でもこれは若いうちだけにしましょう。年を重ねると痛々しくなっちゃいますよ。

3.自分の意見を押し付ける

恋愛が長く続かない女性で、自分の意見を押しつける人がいます。しかもそういった女性は、人の意見を聞こうとせずに、自分が一番正しいと思っている。

束縛する人は、この手のタイプの人が多いですね。束縛もあなたの意見を押し付けていると同じ事になりますので、避けた方が無難です。

最初のうちは「愛」があるので意見を押し付けられても、押し付けられた方は我慢してしまいます。

だけどそのうち段々我慢もできなくなり、愛もなくなっていきます。

逆にあなたが相手の顔色ばかり伺って、自分の意見も言えずにいれば、あなたもそのうち逃げだしたくなるでしょう。

結局どちらかが我慢を強いられると、我慢できなくなった時に破局を迎えてしまいます。

2人の関係ってできる限り対等であり、お互いを思いやる気持ちが必要だと思っています。

4.理想と現実の違い

彼のことが好きすぎて、あなたが勝手に「あの人はこういうひと」と思い込んでしまうと付き合ってから「〇〇だと思っていたのに違った」と理想と現実の違いを突き付けられて「思った人と違った」といって別れを決めてしまう人がいます。

片思いが長くて勝手にいいイメージを作り上げてしまった場合と、知り合ってすぐに付き合った場合に起きやすい現象です。

結局は、彼の本当の姿を知らずに付き合ってしまうと理想と現実の違いで「なんか違うから別れたい」という考えに至ってしまう。

それ以外の条件でも、理想と現実の違いはありますがその違いについてどう受け止めるかによって、長く付き合えるかすぐに終わってしまうかが決まります。

あなたの受け止め方ひとつで変わることを頭に入れておきましょう。

5.気持ちが重すぎる

気持ちが重すぎると言われたことはないですか?

人を好きになると、好きすぎてしまうタイプの人がいます。

最初は良くても、だんだん彼氏には負担となり「お前の気持ちが重すぎる」と言われて別れを切り出されたりします。

あなたは下記の項目で当てはまるものはありますか?

当てはまる項目が多ければ多いほど、彼氏に負担をかけていますので注意しましょう。

メールの細かいルールを決めたがり、返信がないと怒りだす

メールはその人のペースがあるし、男の人はメールが嫌いな人もたくさんいます。

あなたの事が大好きでも、自分のペースに合わない細かいメールのルールを決められるとどんどん息苦しくなってしまいます。

返信が遅いと不安になる気持ちはわかりますが、彼氏のメールのペースも尊重してあげるような内容のルールであれば彼も納得するでしょう。

二人の意見の中間点で折り合うのも一つの手ですよ。

会うたびに「私の事好き?」と聞く。

付き合っていても不安を感じてしまう人は、つい相手に「私の事好き?」と聞いてしまいがちです。

付き合っているのですから、彼のことを信じましょう。

私は女性ですが「本当に俺のこと好き?」と聞かれるのが本当に嫌と思っています。

好きだから付き合っているので、嫌いなら別れるよ!!といつも思っていた。

だからそんなに不安にならないで自信を持ちましょう。

聞くことによって、逆に気持ちが重いと思われてしまうのを避けてね。

約束していないのに彼の家に行ったり、待ち伏せしたりする。

あなたは喜ばそうとしているのかもしれませんが、約束していないのに家に行ったり、待ち伏せするのは相手にとってとても迷惑な行為です。

1回や2回程度なら「俺に会いたくて来てくれたんだ」と喜ぶかもしれませんが、一度喜んでもらえたら毎回喜んでくれるだろうと勘違いし、頻繁にアポなしで家に押しかける人がいます。

こうなると本当に迷惑としか思えなくなり、愛が徐々に冷めてしまいます。

どうしても行きたくなった場合には、事前に電話やLINEをしてから行くようにしましょう。もちろん「今日は疲れたから無理」と言われればそれに従ってくださいね。

彼氏のスケジュールを把握したがる。

いつが休みなのかとかある程度のスケジュールを聞くのは必要なことだけど、すべてのスケジュールを把握したいと考えるのはやめましょう。

スケジュールをすべて管理されちゃうと、なんだか操り人形みたいで息苦しくなってきます。

そういうのってエスカレートしていくので、もっと踏み込んだ予定も聞きたくなってしまいます。

そんな細かい予定まで逐一報告しないとならなくなると、窮屈さが増してしまい逃げだし痛くなってしまいます。

彼のことを信じて、細かい予定までは聞かないようにしましょう。

すぐに浮気を疑う。

本当に友達と飲んでいるのに「本当に友達と飲んでるの?本当は浮気なんじゃないの?」と毎回疑われると、気持ちがへこんできます。

最初にうちは「俺のことが好きだから心配してくれている」と多少プラスに考えてくれるけど・・・・途中から「なんで俺の事信じてくれないのだろうか?」と思い始めてしまいます。

そうなると愛が冷めてしまいます。

彼氏と長続きする方法

彼氏とかが続きするには、あなたの考え方と長続きできる相手を選ぶことが重要です。

だから一目ぼれした相手やほとんど話したことがない相手よりも、身近にいる人で性格を理解している相手を探した方が恋愛は長続きしやすいです。

そこでどんな相手を選ぶと彼氏と長続きするのか紹介します。

価値観が同じ人を選ぶ

価値観が違う人は、最初は良くても段々居心地が悪くなります。

特に重要なのが、お金の価値観です。

お金の価値観が同じであれば、他のことに関しても価値観が同じになる可能性が高いです。

相手の価値観を知るには、やはりある程度知っている相手でないと確認することが難しいです。

あなたの周りにいる男性をもう一度見てください。あなたに合う素敵な人がいるかもしれませんよ!!

恋愛の専門家に話を聞いてもらったら、あたなの運命の人を教えてくれるかもしれないよ。

お互いに感謝の気持ちを伝えられる関係

彼氏と長続きするには、お互いに「ありがとう」が言える関係であることが大切です。

「付き合っているんだから何言っても大丈夫」とか「いちいちお礼を言わなくてもわかってもらえてる」と思ってはダメです。

親しい関係だからこそ、しっかり感謝を伝えるべきです。

結婚した時にこれができていないと離婚に至ってしまいます。

結婚すると家事は女性がして当たり前と思っている男性がいます。当たり前と思ってしまうと日々の感謝も忘れて労いの言葉もくれません。

そうすると女性ってどんどんストレスが溜まってしまいます。たった一言「いつも掃除してくれてありがとう」とか「毎日おいしいごはん作ってくれてありがとう」と言ってもらえただけでうれしいものです。

長く付き合うということは、そういったちょっとしたことに気づいてお互いに感謝しお礼を言えるかにかかってきます。

ちりも積もれば山となるというけど、ちょっとした不満が積もりに積もって「別れ」につながってしまいますので、あなたも気を付け、さらに「ありがとう」が素直に言える男性を選ぶと長続きするでしょう。

こんな男性と出会えるように新たな出会いを見つけてくださいね。

自然体でいられる相手を選ぶ

恋愛ってついつい「ドキドキ」する相手を選びたくなります。

だけどドキドキする気持ちってすぐに消えてなくなるものです。

何年も付き合っていて今でもドキドキするという人は、かなり少数でほとんどいないと言っていいでしょう。

あなたが好きだからと言って、頑張りすぎながら付き合うと絶対に途中で疲れてしまいます。

疲れてしまうと恋愛自体を続けていくことができなくなってしまいます。

ドキドキはしなくても「この人といると心が穏やかになれる」とか「この人といる時だけ素の自分でいられる」とか「心が落ち着く」という人を選ぶとドキドキは少ないけど、一緒にいても疲れない恋愛ができます。

恋愛が疲れないというのが、彼氏と長続きする事にとても重要です。

彼女優先や友達優先と極端すぎない相手を選ぶ

付き合ったら急に束縛し始めて、友達と遊ぶなら俺と会えという人はやめましょう。

最初は「愛されてるから束縛するんだ」と思ってあなたも守るかもしれないけど、徐々に息苦しくなります。

だからといって「友達優先」すぎるひとも問題ありです。

あなたが彼氏と約束しても「ごめん友達から誘われたからそっちにいくわ」といって友達を優先する人は避けましょう。

どちらにせよ、極端すぎる相手と付き合うと次第にあなたは疲れます。

疲れてしまうので結局長く続かないのです。

疲れない恋愛が、彼氏と長続きする方法ですよ。

まとめ

恋愛が長続きしない女性の特徴は、男性に嫌われがちな女性の行動をまとめました。

男性に嫌われてしまうので、恋愛が長続きしないのです。

あなたの行動を見つめなおし、嫌われないように心を入れ替えましょう。

また彼氏と長続きする方法では、長続きできるような相手を選ぶことが重要となります。

あなたが変わって、相手を選ぶ見る目を養うことで恋人と長く付き合うことができるようになるでしょう。