<更新日>2018.09.06
さやかさやか

告白からスタートすれば、付き合っているかどうかはすぐに判断ができるけど・・・好きな人とイイ感じになり2人で遊びに行き手を繋いだりする関係になったのはいいけど、彼から告白されていないので付き合ってるのかわからない。

好きな人と付き合ってるのかわからない・・・と悩んでいるあなたに、曖昧な関係をはっきりさせる方法を紹介します!!

付き合ってるのかわからないと悩んだら確認すべき5つの項目

二人で遊びに行き手を繋いでいるので、きっと周りから見ると彼氏彼女のように見えるけど・・・実は彼からは「付き合おう」などと言われたことがないので、付き合ってるのかわからない。

二人で一緒にいるのはとても楽しいことだけど、彼の本音が見えないので本当は不安で仕方ないよね。

今の関係をはっきりさせて正式にお付き合いをしたい気持ちがあるけど、好きな人が本当に私を彼女としてみてくれているのかがわからないので、はっきりさせたくても怖くて聞けないのでは!?

そこであなたが好きな人と付き合っているかどうかを確認するための項目を紹介します。

イベントの当日には会ってくれない

クリスマスやバレンタインデー、誕生日などイベントって盛沢山ですよね。

そのイベント当日に好きな人とデートはしていますか?イベント当日にあなたとデートしてくれる場合には、付き合っている可能性が高いです。

しかし残念ながらイベント当日ではなく、イベントの前後の日程でデートしている場合には、他に本命がいる可能性が浮上してきます。

「その日は仕事が忙しいから次の日(前の日)にして」と言ってくるような彼の場合は要注意です。

またクリスマスプレゼントを彼が用意していない場合は、他に本命がおり二股かけられている可能性がかなり高いですね

ただし仕事で毎日残業続きの彼の場合は、イベント当日が平日の時は「仕事が忙しいので休みの日に会おう」という場合もあるのでこの項目だけで決めるのは難しいこともあります。

そんな時は、恋愛の専門家に今の状況を話すことでこの状況から抜け出すことができる可能性があります。

体を求めてくる

告白よりも前にあなたに体を求めてくるような彼の場合は、遊びであなたを誘っている可能性が非常に高いです。

女性は付き合っていなくても好きな相手から誘われてしまうと体を許してしまう傾向がありますが、男性は残念ながらそういった考えではありません。

ですので、付き合う前であれば好きな人に体を要求されても許さないでください。

彼があなたに少しは好意があって体を要求したとしても、付き合ってもいない相手に体を許してしまう女性のことは、男性は本命の彼女として選ばないことが多いので気を付けてください。

自分自身を守るのはあなた自身ですよ!!

彼が自分のことを話してくれない

あなたの好きな人は、自分の話をしてくれますか?

あなたが延々話してしまって彼が話せないような状況であれば別ですが、あなたが質問しても話をごまかされてしまうのであれば要注意。

元々自分の話をするのが苦手な人もいますが、質問されたことであればだいたいは答えます。

答えたくない=あなたに自分のことを知られたくないと思っているのでしょう。

例えばSNSとかで出会ったような人の場合は、ニックネーム(ハンドルネーム)などで読んでいて「そういえば本名知らない?」なんてことも起こりえます。

また答えてくれても嘘だったなんてこともあります。

逆に言うと、好きな人が自分のことをいろいろ教えてくれる場合は付き合っている可能性がググッとあがりますよ!!

自分のこと以外にも家族や友達の話をしてくれる場合は、あなたに心を開いていること間違いないのでいい結果になることでしょう。

彼の自宅を教えてくれない

先ほどの「彼が自分のことを話してくれない」と同じで自分のことを教えたくないということの現れです。

家が教えられない理由に「本命の彼女がいる」「実は家庭がある」「遊びなのでプライベートは教えたくない」と言ったところでしょうか。

以前私の友人も3年もお付き合いしていたのに家を教えてもらえなかったけど、告白されて付き合っていたので信じていたようです。

私も含め「3年も付き合っているのにそれは「怪しい」と思い友人にその気持ちを伝えました。

すると友人は、彼の後をつけて家を見つけたそうです。そしたら家庭があったことが判明し別れを決意しました。

結婚しているような年齢ではない場合は、別の女性と同棲していたり、他に本命の彼女のものが家に置いてあるので連れていけない・・・などの可能性があります。

どちらにせよ、家を教えない男性は何かを隠している可能性が高いので気を付けてください。

隠す男は、もしも付き合ったとしても隠し事が絶えないと思うので、あまりオススメできません。

そんな時は一度恋愛の専門家に話を聞いてもらうと、一筋の明るい未来が見えてくるかもしれません。

彼の友達に紹介してくれない

好きな人には、あなたと共通の友達以外に友達はいますか?

共通の友達しかいないのであれば、こちらの項目には該当しませんが、いるのに友達に紹介してくれない場合には、付き合っている可能性は低いでしょう。

友達に紹介するとなると「彼女の〇〇ちゃん」や「友達の〇〇ちゃん」などと紹介するのが一般的です。

もし「〇〇ちゃん」とだけ紹介しても逆に友達が「〇〇ちゃんは彼女?友達?」と聞いてくることが多いです。

そういったことも踏まえて、彼があなたとの関係を曖昧にしたい場合には積極的には紹介しません。

つまり付き合っていないので、友達には紹介しないということになります。

残念ながら友達に会ったことがないようであれば、付き合っていない可能性が高いですね。

彼の本音を聞こう

付き合っているかどうかを確認するための項目をみていかがでしたか?

当てはまる項目が多ければ多いほど付き合っている可能性は低くなります。

しかしチェック項目はあくまでも可能性(予想)であり、好きな人の本音ではありません。

やっぱり好きな人の本音が聞きたい!!というのであれば、好きな人の心の声を聴いていきましょう。

今から紹介する3つの中からあなたにあった方法で本音を確かめてみましょう。

共通の友達に聞いてもらう

共通の友達がいるのであればあなたの味方につけましょう。

好きな人も友達に聞かれたら本音で話してくれるはずなので、どんな返答にせよ間違いないでしょう。

そしてその共通の友達に「〇〇って彼女いるの!?」や「〇〇ちゃんと最近仲が良いみたいだけど付き合っているの!?」などと聞いてもらいましょう。

好きな人の口から「彼女いるよ」や「〇〇ちゃんと付き合ってる」と言ってくれたなら、何も心配することはないでしょう。

ただ・・・「彼女いるよ」という回答の場合、あなたという保証がないので、「彼女がいるよ」という返答だった時は友達に「今度彼女紹介して!」とか「彼女ってどんな子?」と聞いてもらいましょう。

共通の友達にだったら「お前も知っている〇〇ちゃんだよ」と名前を言ってくれるでしょう。

逆に、「彼女なんていないよ」や「彼女は3人いるわ」とか「最近勘違いしてくる女がいる」などと言ってきたら残念ながら付き合っていないか、本命の彼女ではありません。

辛い結果になった時は、恋愛経験豊富な友達に話を聞いてもらいましょう。気持ちをしまい込んでいるよりは、人に話をすることで心が落ち着きます。

彼の友達に紹介してもらう

好きな人の友達に会えば、あなたのことを紹介してくれるでしょう。

そこで「今度〇〇くんの友達に会わせてよ」と言ってみましょう。

あなたが「会わせてよ」と言った時の彼の表情を見逃さないようにしましょう。

すごく嫌な顔をしたり、「なんで?」と聞いてくる場合は、残念ながら付き合っている可能性は低いでしょう。そんな時は恋愛の専門家に話を聞いてもらって心を落ち着かせてください。思いもよらないアドバイスをもらえるかもしれません。

また、快く「いいよ」と言ってもらえたなら次は、あなたがなんて紹介されるのかに注目してみましょう。

紹介されるとしたら「友達」か「彼女」か「名前だけ」で紹介されるでしょう。

「友達の〇〇ちゃん」と言ってくれば、好きな人はあなたのことを友達の一人としか思っていないでしょう。

「彼女の〇〇ちゃん」と紹介してくれたら、言葉は無くても彼の方もあなたと付き合っているという認識だったのでしょう。

ただ単に「〇〇ちゃん」と紹介されたときは判断が難しいです。

そんな時は、今度あなたの友達に紹介してみましょう。

その時に「私の友達に彼氏って紹介してもいい?」と聞いてみて下さい。

付き合ってもいいかな?と思ってくれていれば「いいよ」と答えてくれるでしょう。そのまま勢いに乗って「じゃあ私たちって付き合っているってことでよいの?」と聞いてみて下さい。

最初に「いいよ」と言ってくれれば「付き合ってるの?」もいい返事が聞けるでしょう。

ほぼ告白になってしまうので恥ずかしくて言えないという人は「私の友達になんて(友達や彼氏・・)紹介したらいい?」と聞いてみて下さい。

返事次第で付き合っているのか確認してみて下さい。

好きな人に直接聞いてみる

付き合っているかどうかを確認するための項目で、当てはまるものが少なければストレートに聞くのが幸せになれる一番近道なんじゃないかな?

そこで「私たちってどんな関係!?」と聞いてみてください。

「好き」とか「付き合う」とかの言葉を使わないので一番聞きやすい言葉だと思います。

ただし鈍感な好きな人の場合は「私たちって付き合ってるの!?」とちょっと踏み込んで聞く方が伝わりやすいかと思います。

鈍感な男性は、もしかするとあなたの気持ちにも気づいていない可能性もあります。

もしも最悪な結果になった時は・・・・

付き合っていてもあなたが本命でなかった場合には、ここはきっぱり諦めて縁を切りましょう。

あわよくば曖昧なままの関係を続けたいと思っていた男は、あなたのことを都合のいい女としか認識していなかったはず。

そんな男は一刻も早く忘れるのが一番です。

また単なる友達であった場合、体の関係がなければそのままの関係を続けてもいいと思いますが、体の関係があるならば一刻も早く縁を切るべきです。

そのまま行けば結局は「都合のいい女」で終わってしまいます。

残酷ですが、今の関係から彼女にのし上がることはできません。

辛い時は、恋愛の専門家に相談すると明るい未来が見えてきます。

現状を打破するべく的確なアドバイスもくれるので、明るい未来に進めること間違いなし!!

また、新たな出会いがあればあなたもきっと前に進めるはず。

過去を振り返らず新たな出会いに向けて出発しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

付き合ってるのかわからない時ってどうしたらよいのかわからないですよね。

しかし「都合のいい女」にならないように、私は曖昧な関係をはっきりさせることが良いことだと思います。

曖昧な関係を好む男性は、あわよくば都合のいい女が欲しいと願っているものです。

曖昧な関係を好まない男性は逆に言うと、ちゃんとした男性ですので、こういった男性を選ぶようにしましょう。

探せば結構いますよ!!あなたがちゃんとした恋愛をできるように願っております。