<更新日>2018.09.06
さやかさやか

急に彼氏と連絡が取れなくなったらどうして良いのかわからなくなりますよね。

連絡が来ないからと言ってヒステリックになり、自分勝手に行動しては関係がもっと悪化してしまうこともあります。

そこで男性が連絡をしなくなる主な理由に着目して、冷静に対処する方法を紹介します。

彼氏が音信不通になった考えられる主な6つの理由

音信不通には大きく分けて2つのパターンが存在します。

連絡したいけど連絡できない場合と、意図的に連絡をしない場合です。

連絡したいけど連絡できない場合には、原因が解消されれば元通りになりますが、意図的に連絡をしない彼氏であれば、元に戻るのは難しいでしょう。

それを踏まえてどのような理由があるのかを確かめてみましょう。

仕事が忙しい

単純に仕事が忙しい場合には、連絡が途絶えがちです。

前もって忙しくなることが分かっている場合には「いつごろから忙しくなるので連絡が難しい」と言ってくれるのではないでしょうか?

でもあなたも働いたことがあるならばわかるけど、急に仕事が忙しくなることってありますよね。

例えば欠員が出たとか、お客さんからの依頼で期限がとても短いなど・・・・。

仕事って案外急に忙しくなったりします。そんな時「仕事が急に忙しくなって連絡ができなくなる」と一言でもくれれば安心できるけど、男性って結構そういったところに無頓着でこまめに連絡をしてくれない人が多いです。

単純に仕事が忙しいだけの場合には、仕事が落ち着いたら連絡をくれるでしょう。

スマホが壊れた

案外多いのがコレ。

昔は、連絡先を手帳にも書き込むことが多かったですが、携帯やスマホが主流になったころから、スマホに登録したのであえてメモには残さないことが増えました。

またLINEで繋がっている場合には、LINE以外の連絡先を知らないということもよくあります。

だからスマホ(携帯)が壊れてしまうと、連絡を取ることすらできなくなってしまいます。

壊れたまま放っておく人はあまりいないので、数日から1週間程度で連絡が取れるようになるでしょう。

あとは、友達の友達あたりから「〇〇スマホ壊して連絡取れないらしいよ」などと耳にすることもあるでしょう。

スマホが壊れた場合には気にすることないでしょう。

スマホが壊れて連絡をとれなくなるのが嫌な場合には、携帯番号だけでもお互いにメモっておくと良いでしょう。

体調を崩した(事故、入院等)

本人が倒れて入院した場合にも落ち着くまでは連絡ができないでしょう。

また身内が入院した時も、ドタバタしてしまい連絡をこまめにとることができなくなることが多いです。

この場合にも、数日から1週間程度では連絡が取れる余裕ができるでしょう。

喧嘩をしたので連絡を取りたくない

連絡が途絶える前に喧嘩をしたのであれば、それが原因であることが多いでしょう。

恋人同士の喧嘩って犬も食わぬって言うでしょ!?本当に喧嘩だけが理由であれば、数日たったら連絡取れるはず。

ほとんどの場合は、あまり気にすることなく、時が解決してくれることが多いでしょう。

だけど怖いのが・・・喧嘩する前から「別れようかな?」と彼氏が悩んでいた場合に、この喧嘩をきっかけに本気で別れようと思ってしまった場合です。

連絡が途絶える直前に何度も喧嘩を繰り返しているとちょっと厄介かもしれません。

それでも修復できる可能性は十分残されています。

一人で悩み過ぎると落ち込んでしまいますので、恋愛経験豊富な友達か恋愛の専門家に相談すると思いがけないアドバイスをくれることもあるよ!!

嫌いになったので別れたい

1つのことで急に嫌いになる場合もあれば、今までの積み重ねで本気に嫌いになる場合もあります。

彼氏があなたと本気で別れたいと思って、連絡をしてこないのであればきっと前々からサインは出していたと思います。

喧嘩が多かったり、彼氏から注意を受けたり、誘っても乗り気じゃなかった・・・なんてことがあったのであれば、別れたくて連絡を絶っている可能性が十分あります。

でも直接彼氏に気持ちを聞いたわけじゃないので、彼氏の本音はわからないよね。

そんな時、恋愛の専門家に今の状況を話してみて!!話を聞いてもらうだけでも心が落ち着くし、恋愛の専門家なので的確なアドバイスをもらえること間違いなし。

彼氏に好きな人ができた

何も前触れもなくいきなり連絡が途絶えた場合には、あなたに原因があったというよりは、彼氏に好きな人ができたと考えた方がいいでしょう。

例えばあなたと付き合った時も、直前まで彼女がいたような彼氏の場合は、同じようなことを繰り返していることがあります。

好きな人とうまくいかなかったら戻ってくるかもしれません。

不安な時は、恋愛の専門家に話を聞いてもらうだけでも心が落ち着くので相談だけでもおススメです。

彼氏が音信不通になった時に、絶対にやってはいけない4つの行動

彼氏と音信不通になるとパニックになってしまい、逆効果なことをしてしまうことがあります。

とにかく落ち着いて、今から紹介する4つの行動だけはしないように心がけましょう。

ただ仕事で忙しいだけだったのに、下記のことをやってしまい本当に嫌われてしまうことがあります!!本当に注意してください。

重たい手紙やメールを出す

好きだからこそ、今の寂しい気持ちを伝えたいと思ってしまい、長々とあなたの気持ちをつづってしまうことが女性はあります。

これは音信不通の時にしてはいけないのではなく、普段からこういったことは避けましょう。

私もこれをしてしまったことがあります。もちろん関係が悪化してしまい破局してしまいました。

普段の時でもあまりに重たい内容のメールをもらうと相手は引いてしまうのに、何かしらの原因で音信不通の時にされると一気に冷めて、もっともっと嫌になってしまいます。

でも連絡が取れない時って、気持ちが不安定で思い詰めてしまい、気持ちをしたためてしまいがちなんです。

もし重たいメールを書いてしまいそうなときは、恋愛に詳しい友達に話を聞いてもらうと病んでいた心が少しは落ち着きますよ。

何度も何度も連絡を入れる

連絡が欲しいあまりに、何度も何度も連絡しないようにしましょう。

自分勝手に何度も連絡してしまっては関係が悪化してしまいます。

物理的に連絡ができない(仕事など)時に、返信したいけど今は時間がないという時に、何度も何度も連絡が来たら「もういい加減にしてほしい」となりますよね。

だから、相手の立場になって連絡をするのを控えましょう。

また、彼氏が故意的に音信不通の場合は、しつこく連絡が来ることにより、さらに嫌いになる可能性があり、修復不可能になってしまいます。

家で待ち伏せする

連絡が取れないからといって、家の前や駅などで待ち伏せするのは絶対にやめましょう。

一歩間違えるとストーカーに間違われるし、疲れている場合には相手に迷惑がかかることもあるでしょう。

また合いかぎがあるからと言って、彼氏の留守中に家に勝手に入ることも避けましょう。

勝手に入られたことのある私は本当に怖くて、泥棒に入られたと思いました。これをきっかけに本気で縁切りしました。

バイト先や仕事先に連絡を入れたり行ったりする

家で待ち伏せされるのも非常に怖いことですが、会社に押しかけたり電話されるのを男性は非常に嫌います。

男性は仕事とプライベートを分けたいと考えている人が多いので、あなたは別にいいじゃないと思うかもしれませんが、男性は女性よりも特にそう思う気持ちが強いです。

会社の場合、同僚や上司、部下にまで話が広がってしまう恐れがありますから、これをきっかけに破局になることは十分にあるので気を付けましょう。

退社後を狙って待ち伏せすればいいのでは!?と思う人もいるかもしれませんが、一人で出てくるとも限りませんので避けましょう。

彼氏が音信不通になった時に、あなたがとるべき4つの行動

彼氏と音信不通になった時にやってはいけないことを頭に入れたら、次はあなたがやっておくべき行動を紹介します。

冷静になる

連絡が取れない時でも、常に冷静を保つようにしましょう。

冷静になることで、やってはいけない行動をとらずに済むし、何が原因で音信不通になったのかを冷静に分析をすることができます。

「冷静になれ」って口で言うのは簡単だけど、その当事者になってしまうとパニックなってしまうことがあるよね。

人に話をすることで頭の中も整理ができて、心も次第に落ち着いてきます。

恋愛経験豊富な友達であれば、いろいろ経験しているのであなたの気持ちに寄り添ったアドバイスをしてくれるかもしれません。

恋愛の専門家であれば、友達に話したくないことも相談できちゃうよ。

SNSの確認

彼氏の仕事が忙しいのかどうかって、本人から聞いていなければわからないこともあるよね。

そんな時は、彼氏のSNSを確認してみましょう!!

更新が途絶えていたら「仕事で忙しくて更新できていない」と考えられて、あなたへの連絡も滞っている可能性があります。

しかし今まで通り更新していたら、忙しくて連絡ができないという理由ではなくなりますので、別の理由が考えられます。

共通の友達に彼の状況を聞く

共通の友達がいれば、彼氏の状況を聞くのが一番早いと思う。

友達の言葉だけでなく、表情も見ておきましょう。

嘘がつけない人は表情にも表れるので、その友達の話す内容が本当なのかどうかを見極めましょう。

何人も共通の友達がいる場合には、一人ではなく何人かに確認した方がいいでしょう。

みんなから同じ答えが返ってくれば、信ぴょう性が高いでしょう。

期限を決める

何事にも期限を決めて割り切ることも必要な時があります。

長い期間待ち続けると精神的にもまいってしまいますので、連絡が取れなくなってから2週間から1ケ月くらいに期限を設けるのがオススメです。

あなたが決めた期限内に彼氏から連絡が来なければ、残念ですが別れを覚悟しましょう。

この経験を乗り越えたらきっとあなたにはいい未来が待っています。

音信不通から自然消滅。どう受け入れたらいいの!?

あなたが別れを覚悟したとしても中々受け入れられないこともありますよね。

自然消滅が絶対に嫌と思うのであれば、別れの覚悟ができた時にあなたから彼に別れを告げましょう。

きっちり別れていないと踏ん切りがつかず、新たなスタートが切れないことがよくあるので、あなたから別れを告げることにより彼氏とのケジメをきっちりつけたことになります。

ケジメを付けるとあなたの気持ちにも変化が現れ前に進めるはずです。

あとは、私が良くやる思い込みもオススメですよ。

元カレにはもちろんいいところもありましたが、忘れるために悪いところばかり思い出し「あいつはここがダメだった。別れて正解だった」などと別れてよかったんだよと自分で思い込む!!

そうすると次第に気持ちがすっきりしてきます。

すっきりすれば、あらたな出会いも受け入れられます。

でも中々新たな出会いがないって人は、婚活アプがオススメだよ。友達にもばれずにできるので安心だよ!!

まとめ

付き合っていた彼氏と突然連絡が取れなくなると、どうしていいのかわからないですよね。

私も何度か彼氏と連絡が取れなくなったことがあるので、いろんなことを試しました。私の失敗談も含めてどのような対応が望ましいのかまとめてみました。

この悲しい出来事を踏み台にして、一人でも多くの人が素敵な未来を歩めることを望んでいます。