<更新日>2018.09.06
さやかさやか

大好きだった彼氏にフラれてしまい落ち込んでいる人はいませんか?

復縁を願うのであれば、振られたあとの行動がとても重要になります。この行動を間違えると、復縁に失敗してしまいます。

復縁したい気持ちが先走ってしまわないように、一度足を止めて一呼吸してみましょう。

大好きだった彼氏に振られたけど諦められないあなたが、元カレとの復縁を成功へと導くためにあなたが今とるべき行動を紹介します。

復縁するために振られたあとにあなたがとるべき7つの行動

振られたあとのあなたの行動で、いい方向にもダメな方向にも向かいます。

ダメな方向を進まないように、下記の項目を注意しながら行動をしてください。

1.冷静になり別れを受け止めること

焦らない大好きだった彼にフラれてしまうとどうしてもパニックに陥りやすくなってしまいます。

しかし彼から別れを告げられた際に別れたくない一心で悪あがきしてしまい「別れたくない」「私は絶対に別れないからね」などと別れに対して拒否反応をしてしまうと復縁に失敗してしまいます。

振った相手が素直に「わかりました。」と身を引く(追ってきていたと思っていた相手が逃げた)とちょっと心が寂しくなるものです。

振られたときはショックが大きいので、冷静になることが非常に難しいですが、素直に別れを受け止めることで、復縁への成功率をアップさせます。

なかなか冷静になれない場合には、人に話を聞いてもらうだけでも心が落ち着きます。

もしも恋愛相談をできるような相手がいなければ、恋愛の専門家に話を聞いてもらうだけでも冷静になれるきっかけをくれますよ。

2.自分の気持ちを押し付けるような連絡は控えた方がいい

押し付けてはダメ振られたあとに「まだ好きです」や「別れないでほしい」など、自分の気持ちを押し付けるような内容のLINEやメールは控えましょう。

上記のような連絡をすると「しつこい嫌な女」「ウザイ女」という印象が残ってしまいます。

あなたピーク・エンドの法則ってご存知ですか?

ピーク・エンドの法則とは、「ピーク(絶頂期)」と「エンド(終わり)」だけで物事を判断してしまうということです。

つまり交際中に楽しいことがたくさんあったとしても、「エンド(終わり)」が悪い印象であれば彼にとってあなたは「思い出したくない恋愛」になってしまいます。

これでは復縁の可能性が減ってしまいますね。

つまり彼のあなたに対しての最後の印象を良くすることは、復縁の成功率を上げることになります。

復縁したいのであれば、いい印象で終わりたいですよね。

そこでまず謝罪や感謝の言葉を送るとよいでしょう。

「こんな私と今まで付き合ってくれてありがとう。」や「優しいあなたに甘えてばかりいました。本当にごめんなさい。今までありがとう」など、今まで付き合ってくれたことへの感謝や、彼に謝りたいことだけをメッセージとして送るのがおススメです。

どうしても自分の感情が入ったメールの内容になってしまうときは、恋愛に詳しい友達に相談してみましょう。

3.なぜ振られたのか自分なりに考える

考えるもし復縁が成功しても、その時の振られた理由がわからないとまた同じ理由で別れを告げられてしまう可能性が出てきます。

でも理由って彼に聞いてみないと本当のところ分からないですよね。

しかしここで直接彼に聞いてしまっては、自分の気持ちを押し付けてしまう形になりかねないので、自分なりに分析してみましょう。

そこでよくある男性側の別れた理由を参考にして、自分に置き換えて考えてみましょう。

一般的に男性側の別れの理由は、「彼女の気持ちが重い」「彼女が自分に対する要求が多すぎる」「彼女がわがまますぎる」などが多いです。

付き合いが長い場合や、彼が優しい場合に徐々に「これくらい大丈夫だろう?」と思い自分勝手にしてしまう女性は男性よりもはるかに多いと思います。

ですので、過去の自分と照らし合わせて振られた理由を探ってください。

また恋愛に詳しい友達などがいれば、状況をしっかりと伝え、相談に乗ってもらうとよいです。思いもよらない指摘を受けることができる可能性が高いです。

それこそがあなたが自分では気づくことが出来なかった改善すべきNGポイントということです。復縁するまでにはこのNGポイントを改善しておきましょう。

本当に何もないようであれば、もしかするとあなたに原因があるわけではなくただ単に好きな人ができたという可能性もあります。しかし彼に好きな人ができた場合でもまだ諦めなくても大丈夫!!まだチャンスは十分あります。

4.SNSの利用を控えた方が無難

SNSを控える最近は日常的にSNSにアップする傾向があります。

しかし振られたあとは彼も投稿を目にすることもありうるので「私、彼にフラれちゃいました」などとSNS投稿することは控えましょう。

もしもあなたが彼を振ったときに「俺、彼女にフラれちゃいました。」などの書き込みを目にしたらどう感じますか?

別れたのだから何とも思わないという人もいるでしょうが、いい印象がある人は少なからずいますので、相手の立場になって考えて行動をしましょうね。

出来れば心が落ち着くまではSNSの利用を控えることがいいと思いますが、普段からSNSを利用してた場合は人との接触が減ってしまい更に寂しく感じちゃいますよね。

そんな時は誰かに話を聞いてもらうのが一番早いので、恋愛に詳しい友達や恋愛の専門家に話を聞いてもらうのがおススメです。

5.できるだけ同姓の友達と行動する

女友達元カレの存在が近い人(共通の友達がいる)の場合は特に注意が必要な項目です。

共通の友達があれば、話ついでに彼の話が耳に入ってくるでしょう。逆に言えばあなたの情報も彼の耳に入ります。

もしあなたが異性とばかり遊んでいたら「おまえの元カノ、最近いろんな男と遊んでいるらしいよ」なんて彼の耳に入ってしまいかねません。これでは復縁のチャンスが丸つぶれになっちゃうよ。

逆に考えてみてあなただって「〇〇の元カレ、ほかの女と歩いていたよ!!」などと耳にしたらショックでしょ?それがたとえ彼女じゃなく女友達としても、きっと心は穏やかじゃないはず。

そういったことも含めて、同姓の友達を遊ぶようにしておけば安心です。

もしも異性と一緒にいる場合には、複数人で会うようにしましょうね。

婚活アプリなら周りの友達にばれずに振られた辛さを紛らわすことができるので良いです。

6.彼の動向を周りの友達から情報を得ておく

聞き耳を立てる自分が直接嗅ぎまわると彼にも話が伝わってしまうので、さりげなく情報を聞いておくにとどめてくださいね。

新しい彼女はすでにいるのか、まだ彼女はいないのか聞きたいことは山ほどあると思います。

もしかするとあなたに未練があって復縁を望んでいるという情報もあるかもしれません。

最近の彼の動向・気持ちの把握は復縁チャレンジのタイミングを計る上でも重要になってきます。

7.復縁が成功すると本気で思い込む

思い込む恋愛において「思い込み」というのは非常に重要になります。

「復縁できなかったらどうしよう?」とか「彼はもう私に見向きもしない」と思ってしまえば、マイナスの方向へ本当に進んでしまします。

だから出来るだけ前向き発言をして、前を向くようにし常に「彼とはまた付き合える」とお思っていた方がいいです。

人って、思い込んでしまう方向へ自然と行動してしまうのです。つまり悪い方向へ考えてしまうと自然と悪い方向へと行動してしまいます。

最初は難しいかもしれないけど、恋に限らず全てのことで良い方向へ考えるようにしていくとなんでもうまくいくようになりますよ。

これを期に考えも一新して自分をいい女に変身させましょう。そして復縁を成功させましょう。

復縁へ向けていよいよ彼へのアプローチ

上記の7つをしっかり抑える事が出来たら、次はいよいよ彼に向けてアプローチを開始するとき。

復縁までにかかる期間はどのくらい?

時間・期間振られてから復縁するまでには、人によって期間は異なります。早い人は振られた数日後には復縁する人もいます。

喧嘩の延長で勢いよく別れてしまった場合は、復縁までは日にちがかからないケースが多いです。

また逆に彼の方が前々から不満があって別れを切り出した場合には、復縁までには時間がかかるケースが多いですね。

あなたが振られたと思われる理由をベースに、どの程度の期間がかかるか予想してみましょう。だけど・・・・待っている間が一番ツライ時ですよね。

そんなツライ時期には、恋愛の専門家に相談すると的確なアドバイスをもらえるので、先を見据えることができますよ。

自分の気持ちは自分の言葉で伝えましょう

謝罪の気持ち気持ちが焦ってしまい、連絡も取らずにいきなり家に押しかけては嫌われてしまいます。

そこで事前に電話やLINEで会う約束をしましょう。

早く伝えたいからと言ってLINEやメールで復縁を迫ることは避けましょう。やはり自分の気持ちは自分の言葉で伝えないといけません。

文章って読み手と書き手で捉え方が違うことがあります。自分の気持ちをしっかり伝えないといけないので、ここでは自分の口で自分の言葉で伝えましょう。

その際に「私ともう一度やり直してください」といきなりストレートに言うのではなく、最初に謝罪(振られたと思われる理由とその謝罪)をしてからストレートに思いを伝えましょう。

最初に謝罪の言葉を言うことによって「別れていた期間に反省していた」と彼に伝わります。

彼と復縁できると信じながら自分の気持ちを素直に伝えましょう。信じる気持ちもあなたの味方となり、よりを戻すためのチカラとなります。

連絡を取った際に、電話に出なかった場合、LINEの返事がなかった場合は…何度もしつこく連絡しないように。

一度一呼吸おいてから後日再度連絡を取るようにしましょう。もし連絡を3回ほどしても連絡がつかない場合には、辛いですが長期戦(一端諦め)にシフトチェンジするのが良いです。

長期戦ついては次項に記します。

復縁へのチャレンジがうまく行かなかった際は…人生を通じた長期戦も。

やるだけのことをしたけど、復縁できない場合…いったん諦めるのが良いです。どれだけ押したとしても、相手の心が変わることはないからです。

にも関わらず押し続ければ、気持ち悪い、ストーカーみたいという風に悪い印象を残してしまいますので、関係修復は絶望的となります。

復縁の希望をつなげるためにも一旦引く、諦めることが大事なケースがあることを覚えておきましょう。

こころの寂しさを紛らわすために、彼へ復縁を迫る気持ちを抑え、分散させるためにも、新たな出会いを求めましょう。婚活アプリなら周りの友達にばれずに新たな出会いを見つけることができるのでお勧めです。

今は一途に振られた彼を思い続けても、良いことは何一つなく、むしろ状況を更に悪くするリスクがあることを自覚しましょう。

数か月後、数年後…お互い、アナタが一番と復縁できる可能性は…ゼロじゃないです。あるいは、新たに出会った彼に夢中で、元彼のことを綺麗さっぱり忘れることが出来てもそれはそれで結果オーライ。どちらに転んでもアナタにとっては良いとなります。

その可能性を高めるためにも、次の出会いを求め、更に素敵な自分を目指しちゃいましょう。

悪いことばかりじゃありません。前を向いていれば、きっといいことありますよ!